仕事とプライベートをしっかり区別

会社勤めでIT関連の仕事をしている方の中には、「常に仕事に追われてストレスがたまっている」と感じている方や「自分の時間がゼロに等しい」と感じている方もいると思います。こういった状況から抜け出すために、「フリーランスになりたい」と考えている方もいるでしょう。確かに、フリーランスとなれば、仕事の時間なども自分で決めることが出来ますから、今の状況から抜け出せそうですよね。

実は、フリーランスになった方の中には「フリーランスになったことで、逆に自分の時間がなくなってしまった」と感じている方もいるんですよ。フリーランスとして仕事をする際には自宅で仕事をする方も多いと思いますが、自宅で仕事をするとどうしても仕事とプライベートの境がなくなってしまい、ダラダラと仕事をしてしまう方も少なくありません。また、「自由になって生活リズムが掴めなくなってしまった」という方もいるんですよ。フリーランスになり、夜型の生活になってしまっている方もいます。フリーランスとして生活を充実させるためには、時間管理もしっかりと行う必要があります。生活リズムが崩れてしまえば、体調も崩してしまう可能性もあります。当然、体調が崩れてしまえば仕事が出来なくなり、収入もなくなってしまうことになりますからね。時間管理に不安を感じている方は、それぞれの一日のスケジュールなどをしっかりと立てて、仕事とプライベートの管理を行っていくことが大切となるでしょう。時間管理が出来れば、フリーランスという働き方も魅力的になるはずですよ。

Share Your Thoughts